サービス導入の流れ

メンタルヘルス労務サービス

私たちが企業の皆様にご提案するメンタルヘルス労務サービスは、別表のとおりです。

c_service02


「確かに困っているけど、すぐに契約するかどうか・・」と決めかねている企業様もいるでしょう。また、「至急、対応して欲しい。でも、自社はどのサービスが必要なのか?」と、サービス内容をどちらにするか、決めかねている企業様もいるでしょう。

そのため、以下のように、企業様に納得・安心して頂けるよう、ご契約までの流れを作っています。

「それでも、やはり契約は難しいと思ったらどうしよう」と、ご不安な方もいるかもしれません。弊社は無理な契約や強引な営業は一切行っていませんので、ご安心下さい。

それよりもまず、そのお悩みを一度ご相談に来られることを、優先されてみてはいかがでしょうか?お話を伺った後、皆様が「話して良かった」と言って下さいます。その安堵感や気持ちの落ち着きを一度、お試しになって頂ければと思います。

service01

研修講師サービス

① 資料ご請求
別添資料申し込み用紙をFAXにてお送り下さいませ。セミナーに関する資料をお送りします。

② お問い合わせ
「この場合はどうなるの?」「もっと詳しく聞いてみたいなあ」といったご質問や何か気になることは、なんでも結構です。お気軽にお電話でもメールでもお問い合わせ下さい。

③ お申込み
お問い合わせ後、ご希望に沿った内容だと思われたらお申込みして下さい。(是非!)

④ ヒアリング
「今回のセミナーではこういったことを伝えたい」というご要望や「一体どんなことを伝えればいいの?」というご質問など、貴社に必要な情報のご提案をさせて頂きます。

⑤ セミナー組立
ヒアリングの結果をまとめ、セミナーの構想を組み立てます。

⑥ 社内アナウンス用資料作成
参加者の方にむけた社内アナウンスに必要なセミナー骨子を作成し、データでお送りします。(概ねセミナー1カ月前)

⑦ セミナー資料の作成・提出
セミナー当日、配布・プレゼンするためのパワーポイントの資料を作成し、データでお送りします。(概ねセミナー1週間前)

⑧ セミナー当日
当日は⑦でお送りしたデータを入れたパソコン・プロジェクター、マイクを貴社にて、ご用意ください。なお当日の録画、録音・パソコンの使用は禁止させて頂きます。あらかじめご了承ください。

⑨ 講師料請求書
セミナー終了後に、講師料をご請求させて頂きますので、指定の口座にお振込み下さい。